2016年1月台北旅行~反省と感想~

初めてLCCを利用し、職場から直行直帰という弾丸旅行をしてみた感想と反省点など。

LCCは、よく「狭い」だの「遅延する」だの聞きます。
確かに帰りの便は1時間遅れました。
狭さは、台湾まで3時間と短時間の飛行だったこともあり、さほど気になりませんでした。
機内食が有料なのも、別に構わないと思いました。
キャリアに乗って、食事時に全員一律で同じものが配膳されて機内ににおいが立ち込めることが無いのが、却って快適でした。
余計なサービスが無く、適度に放っておいてもらえるのも良かったです。

ただ、帰りの便では、食べ物が、夕食時なのにカップ麺とスナックしか販売していなかったのが頂けませんでした。


金曜の就業後に成田に直行、一泊して早朝便で行き、帰りは日曜晩に成田着、そのまま空港近くのホテルに一泊して翌朝職場へ直行という強行スケジュールでした。
一見辛いスケジュールですが、一旦自宅に帰るよりは、行きも帰りもすぐ休めるので良かったと思います。


今回最大の反省は、かき氷を無理して食べ過ぎたことです。

かき氷あと少し

もともと街全体が埃っぽかった上に、かき氷を沢山食べて喉を冷やしてしまったものだから、喉が痛くなり、風邪を引いてしまいました。
翌日、ドラッグストアで日本の風邪薬買って飲んだので少しは改善しましたが、それでもおなかがごろごろしたりしていました。
 
スポンサーサイト

2016年1月台北旅行~帰国~

小龍包を食べてから、中山駅~台北駅の地下街を物色してバスの時間まで過ごしました。
空港では、チェックインした後、地下のフードコートで一休み。

タピオカ160117

この弾丸旅行で3杯目、最後のタピオカミルクティー。

帰りの飛行機は、1時間遅れでの離陸となりました。
機内でカードを書く際、ボールペンが無かったので、100円でバニラエアのボールペンを購入。

バニラエアボールペン

なかなか可愛いデザインです。何気にバージョン3・・・
そしてこれが唯一の自分土産となったのでした。

私達は成田空港近くのホテルに一泊する予定の為、遅れは大した問題ではありませんが、到着が終電ぎりぎりの時間だったので帰宅する予定らしき人々は、シートベルトサインが消える前から立ちあがって扉の前へダッシュ・・・

搭乗時間が18時頃だったにも関わらず、スナックとカップめん意外の機内食の販売が無く、到着したころには空腹でした。
空港のコンビニでおにぎりを購入し、タクシーでホテルへ。
翌日の大雪の予報に怯えつつ、できるだけ早く床に着いたのでした。

2016年1月台北旅行~インドアな過ごし方~

ホテルをチェックアウトして、まずMRTで台北駅に行き、桃園空港までのバスチケットを購入。
台北駅構内で、職場へのパイナップルケーキを物色しました。
弾丸でスーツケースも無いので、荷物は最小限、そしてお土産も最小限に、です。
外は雨で、体調も優れないので、買物の後は同じく駅2階のカフェで休憩。
この日の目的は、お土産と小龍包。
小龍包は、台北が初めてという同行者のために、外れの無い鼎泰豐で。
店が開店する頃に、中山駅近くの三越に移動。

すでにお客さんが大勢並んでいましたが、待ち時間15分とのこと。
着席してすぐ注文し、料理もすぐに運ばれてきました。
従業員の動きに無駄が無く、給仕もスムーズ。やはり人気店は違います。

へちま小龍包

オーソドックスな普通の小龍包と一緒にたのんだのは、ヘチマ小龍包。
ヘルシーで人気らしいので注文しましたが、青臭さがあり、ちょっと苦手でした。
めったに口にしない美味しいものを食べに来たのに、「ヘルシー」さを求めても仕方ないな、と思ったものでした。

タロイモ小龍包

デザートにはタロイモ小龍包。
見た目で区別がつきにくいですが、中身の黄色が見えます。
ほんのりあまい芋あんがつまっていました。

と、美味しいはずなのに、喉がいたくて、お腹がごろごろして、心から味わえず、小龍包はかろうじて半分食べましたが、青菜の炒め物や炒飯などは同行者に大半を食べてもらいました。
全て昨日のかき氷のせい・・・

2016年1月台北旅行~朝の西門町を歩く~

台北旅行二日目は、あいにくの雨。
早朝の公園で、体操などの思い思いの活動をするお年寄り達を見たかったのですが、(そしてあわよくば混ざりたかったのですが・・・)叶わず。
食事はついていないホテルだったため、まずは朝ごはん調達を兼ねて散歩に出かけました。

ホテルの前の広場。

広場のゴジラ

ゴミで作られたゴジラ。大作です。

広場のペイント

そして何やらお目出度い絵柄のペイント。

・・・たとえ晴れていたとしても、お年寄りが集まる雰囲気じゃないですね。

少し裏に入ると、趣のある通りもありました。
西門町路地

やはり若者の街のせいか、朝は大して屋台は無く、店もほとんど閉まっていました。
朝食はコンビニなどで買い、ホテルに戻りました。

マックのコーンスープ

肌寒かったので、マクドナルドでコーンスープも購入。

昨日、かき氷を無理して食べたせいで、喉が痛く、身体が少しだるくなっていました。

2016年1月台北旅行~フラワーイン台北西門町について~

今回の台北旅行で泊まったのは、フラワーイン台北西門町というホテル。
駅から徒歩10~15分の距離にあります。

昨年の高雄、数年前の西門町で泊まったホテルは、大きな道路や繁華街の近くだったこともあり、部屋の中まで外の音が聞こえてきていました。
今回は駅からも離れているので大丈夫かと思っていましたが、そこそこ大きい道路に面していて、車の走行音が聞こえていました。


フラワーイン台北西門町①

部屋は、花柄の壁紙でインテリアも女性向けで可愛らしいつくりでした。


意外に嬉しかったのは、バスルーム。

ふらフラワーイン台北西門町②
清潔なのはもちろん、シャワールームに仕切りがあり、きちんとしたドアがついているので、トイレと洗面台がある側に、水がはねることがありません。
今まで宿泊したホテルは、トイレとシャワールームが至近距離にあって仕切りもなかったり、シャワールームの水がドアの下から漏れて洗面台の床がびしょびしょになったり(・・・)してきたので、上からも下からも水がシャットアウトされることに、思いがけず感動してしまったのでした。

同行者がお風呂に入っている間、1階のマッサージルームで足裏40分コースを受けました。
台湾に来たら足裏マッサージは絶対お薦め。
やるのとやらないのでは、翌日のすっきり感が全然違います。

こうして、少々の騒音を除けば、快適なホテルで一夜を明かしたのでした。
プロフィール

しまりす

Author:しまりす
スウェーデン好き。
旅行からちょっとした外出、スウェーデン語学習、太極拳、日々の小ネタなど綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフ イン スウェーデン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR