風邪と上手くつきあう

先週金曜の午後、突然喉がものすごく痛くなりました。
およそ1年ぶりの風邪でした。

太極拳を週2回にしてから、風邪をひくことが少なくなり、ひいても長引かなくなりました。
今回も、1週間経たない内に、もう治りつつあります。

一時期、風邪なんかひくものかと躍起になっていましたが、全くひかないことは無理と悟り、
今は、ひいたらひいたで上手くつきあって早めに(風邪のビールスに身体から)出て行ってもらおうというスタンスです。

また、身体の状態を以前よりも見つめるようになりました。
さほど抑えたい症状が無い場合は、風邪薬を飲むよりも、身体を中から外から温めて休みます。
咳が出る時は、風邪の咳か、気管支が過敏になって出る咳かを考えて
前者の場合は咳止めを、後者の場合は喘息の薬(吸い込む粉薬)を服用。

風邪を引いても上手く受け流す。
太極拳に似ているかも知れません。

喉が痛くなってから6日目の今日、咳が少し出る以外は身体のだるさが無くなり、
健康ってすばらしい!、と嬉しくなりました。
はしゃぎすぎてぶりかえさないように気をつけよう。
スポンサーサイト

まだ月に1回は必要

最後に整体に行ったのが先月中旬。
整体後、しばらくは昼間に眠くならなくなりました。
効果が切れてきたのか、先週から今週にかけて、昼間にすごい眠気に襲われることがあります。
普段の姿勢も意識をあまりしなくなってきたせいか、また身体が歪んで自律神経も乱れてきたのでしょうか。

もっと早く整体に行っていれば

証明写真を撮りに行って、自分の左右の肩の高さがあまりにも違うことにショックを受けてから2カ月近くが過ぎました。
マッサージに行って凝りをほぐすのではなく、根本的に身体の歪みを何とかしなければ、と整体に何度か通いました。
現在、鏡で見る限り、左右の肩は同じ高さです。
そして、思わぬ効用が。
長年、仕事中に眠くなることが悩みでしたが、整体に通い出した頃から、寝不足の日でもあまり眠くならなくなりました。
身体の歪みが改善しただけでなく、乱れていた自律神経も整ってきたようです。

以前は月2回マッサージに通っていましたが、月1回の整体で十分かも知れません。
そしてゆくゆくは、整体も3カ月か半年に一度くらいで済むようになり、太極拳などで自力で凝りをほぐすことができる日が・・・・!

整体初体験

肩凝り、身体のゆがみ、頭痛などを元から正さねばと思い、整体に行ってきました。
場所は、ホットペッパービューティーで見つけた近場でかつ値段もお手頃な整体院。
着いてみるとマンションの一室だったので不安が胸をよぎりましたが、部屋のドアはマンションのドアではなく擦りガラスになっており、隣の部屋は鍼灸の店が入っていて、きちんとした場所でした。

施術前と施術後で写真を撮って確認しましたが、左右の高さが違った肩は同じ高さになりました。
自分では意識していなかったO脚とストレートネックも改善しました。
身体も軽くなった感じ。
背中を動かすと揉み返しのような傷みがありますが、好転反応だと信じて、足を汲んだり悪い姿勢にならないように気をつけています。

思えば、肩凝りを緩和する為のマッサージは、眼先の売上を上げる為にクーポンや安売りを連発する店のように、根本的な解決策にはなっていなかったのでは。
月に2回のマッサージより、月1回の整体の方が効果的かも知れません。

「ながら」はもう止めよう

ストレスを溜めこまないように、ぼーっとする時間を作ることと、急がないことを心がけ始めました。

特に、通勤電車でできるだけ「ながら」をしないようにしています。

読書しながら音楽聞き、かつ寝る(!)のではなく、どちらか一方をやる。
読書するときは読書だけ。
音楽を聴くときは本は鞄にします。
寝る時は寝る(・・・)

特に何をする訳でもなく、ぼーっとしていることもあります。
若干ぼんやりし過ぎかもしれませんが。
プロフィール

しまりす

Author:しまりす
スウェーデン好き。
旅行からちょっとした外出、スウェーデン語学習、太極拳、日々の小ネタなど綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフ イン スウェーデン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR