マルメとヨーテボリの旅1~成田からコペンハーゲンへ

5/24(土)
前日、帰宅したのが23時過ぎだった上、荷物の準備も終わっていなかったので、
朝起きられるか非常に心配でしたが、無事5時半頃起床。
駅までは母に車で送ってもらい、順調なスタートを切りました。
ただ、やけにスーツケースが軽いので何か致命的な忘れ物をしていないか不安に。
日暮里からスカイライナーに乗り、9時頃成田空港第1ターミナル着。
チェックイン時に荷物を計測したら9キロでした。やっぱり軽過ぎる気が・・・

変圧器、リップクリームを購入。
『地球の歩き方』も買ってしまいました。当初ロンリープラネットがあるので
買わない予定でしたが、やはり日本語の情報源が欲しいと思い、購入。
あとで思ったのですが、料金改定などがきちんと反映されているのが流石でした。
(ロンリープラネットではPaddanの料金が改定前のままで10Skr安く記載)
フライトまでお茶飲んでのんびり。
成田空港にて

スカンジナビア空港11:40発のフライトで出発です。
行きはほとんど日本人だと思っていたのに、外国人の方が多い気がする・・・
私の隣の席も、体格の良い外国人男性でした。(後でデンマーク人と判明)
窮屈そうに座っていてなんだか気の毒でした。
機内ではひたすらロンリープラネットや地球の歩き方を読んでプランを立てます。
なにしろ事前に、何日にどこをどういう順番で回るかといった細かいプランが立てられなかったので・・・
窓際だったので、トイレにはなるべく隣の人が席を立ったタイミングに行くようにしてました。

私は元来人見知りなので、隣の人とも会話できたのは、到着30分前でした。
しかもそこで会話できたのも、11時間のフライト中に会話の無い助け合い
(というか一方的に私が助けてもらった)があったからだと思います。
<助けてもらった出来事その1>
私の前の席の人が、気付かずに自分の枕を壁と椅子の隙間から私の方へ落としてくる。
私が枕を押し戻すと、しばらくしてまた落としてくる。これを2回繰り返していると、3回目は
隣の人が枕を拾って、反対側から前の人に渡してくれました。
<助けてもらった出来事その2>
映画を観ようと、イヤホンをプラグに差し込もうとするも、穴は2つなのに、
差し込む方(入力端子というのでしょうか)は1本しかない。
しばらく悩んでいたら、見かねたのか私からイヤホンを取り上げて
入力端子を外すと、そこに入力端子が2本出現。

そんなこんながあり、着陸30分くらい前に、何かのきっかけで
「どこに行くんですか?」と話しかけることができました。
韓国と日本への出張から、奥さんと2人の娘さんのいるデンマーク(都市名は忘れた)に
帰るところだそうです。
私の方は、「スウェーデンに行くの?」と聞かれました。
ずっと表紙"SWEDEN"と書かれた本を読んでいたから、そりゃスウェーデンに行くのは明白だと思われたんでしょう。
その後、窓から見えるスウェーデンの景色や、マルメのターニングトルソや、デンマークとスウェーデンを繋ぐ橋を
教えてもらったりしていました(1人で見てても多分気付かなかった)
この旅で、なんとなく持っていた目標の一つが、1日1回は誰かと英語で会話することなので、
本日はこれでクリア。
スポンサーサイト
プロフィール

しまりす

Author:しまりす
スウェーデン好き。
旅行からちょっとした外出、スウェーデン語学習、太極拳、日々の小ネタなど綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフ イン スウェーデン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR