スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年ヨーテボリ超短期留学その2~Rは英語の発音で良い~

スウェーデン超短期留学2日目。
本来ならば丸6日間の滞在の間、スウェーデン語のレッスンを15時間受けるのですが、
私がとれた休みが7日なので、移動時間を除く実質4日間で15時間のレッスンを受けねばなりません。
到着した翌日の午前中から、早速レッスンスタートです。

私がこの留学で重視したのは、発音とアクセントでした。(スウェーデン語を使うのに慣れることのはもちろんですが)

母音ではöäaの発音が長短共にネックで、何度も練習しました。
心の中で、「マイフェアレディーか!」と突っ込みを入れた程でした。

そして、子音で一番苦手意識があったのが、"r"です。
以前から巻き舌が全然できず、何とか舌を丸めて「巻き舌っぽい発音」になるように苦心していました。
しかし、それが余計なことだったようです。

先生「英語で"roze"を発音してみて」
私「roze」
先生「スウェーデン語でも今の発音で良いわ」

スウェーデン語学習を始めて3年。
"r"の発音はずっと自分にとって課題でしたが、もう無理に巻き舌を追求するのをやめることにしました。
通じれば良いや。

ちなみに、私が舌を丸めて発音していた"r"は、中国語の倦舌音を意識していたのですが、
それでは全く違うようでした。
中国北部出身のスウェーデン語学習者も、同じような発音をしてしまいがちなのかも?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は
いつも色々な事にチャレンジしているのを羨ましく思います
気ばかりで行動しない爺さんとなっていますのでこれからも元気を下さい

コメントありがとうございます

タロー爺様

色々なことに手を出し過ぎてやりきれなくなっているので、そろそろ絞っていかないとな~と思っております。
でもスウェーデン語はこれからも続けます。
プロフィール

しまりす

Author:しまりす
スウェーデン好き。
旅行からちょっとした外出、スウェーデン語学習、太極拳、日々の小ネタなど綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフ イン スウェーデン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。