スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選ばれたと思って良いものか

電車を下りて改札へと階段を上っていたところ、急に左腕を掴まれました。
振り返ると、年配の女性でした。

知り合いだろうか・・・でも思い出せない。

一瞬の間の後、彼女は言いました。

「お姉さん、ごめんね!歳とると階段が怖くて!」

どうやら私の腕を手すり代わりにした模様。

「良いですよ」と言って、気持ち歩調を遅くしながら階段を上りきると、
「ありがとね!」と何事も無かったかのように分かれました。

とりあえず、急に腕をつかんでも振り払わない程度には善良な人間に見えたのでしょう。
このことで、自分がやってしまった他の小さな悪事が1つ帳消しになれば良いなと思ったのでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまりす

Author:しまりす
スウェーデン好き。
旅行からちょっとした外出、スウェーデン語学習、太極拳、日々の小ネタなど綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフ イン スウェーデン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。