自分を甘やかした土日

この一週間は、初日からから前週の疲れが抜けておらず、疲れを引きずったまま過ぎていきました。
金曜には、精神的にもくたびれて、両肩が何かが乗っかっているんじゃないかというくら重くなっていました。
何とかして回復するために、週末は自分を思いっきり甘やかすことにしました。

土曜日は、習い事の後に本屋で本と漫画を購入。
整体で施術を1時間受けると、重かった肩を含め、身体は大分軽くなりました。
立ち寄ったデパートで気になった服を購入。
その後帰宅し、5時過ぎから11時近くまで昼寝(?)。
一旦起きて食事と入浴を済ませ、DVDを見てから2時に再び就寝。

振り返ってみると、普段と大差無い過ごし方だな・・・

パソコンから距離を置く生活

家でパソコンを開くことが、めっきり少なくなりました。
以前はブログを毎日書くことを決めて、意地でもパソコンかタブレットを毎日起動していましたが、
あるとき、スマホを操作しながら電車を下りる人を見て、タブレットをしょっちゅう
見ている自分が急にばかばかしくなり、解約。
更に、ブログを毎日書くという制約を外してからは、ネット通販で買いたいものや
調べたいものがあるとき以外はパソコンを使わなくなりました。今では、週1回程度です。
携帯も、スマホではなくガラケーです。
インスタやツイッターを使うのが当たり前(?)な時代からかなり取り残されてしまっている感は
ありますが、もうしばらくはこのままで良いやと思うのでした。

選ばれたと思って良いものか

電車を下りて改札へと階段を上っていたところ、急に左腕を掴まれました。
振り返ると、年配の女性でした。

知り合いだろうか・・・でも思い出せない。

一瞬の間の後、彼女は言いました。

「お姉さん、ごめんね!歳とると階段が怖くて!」

どうやら私の腕を手すり代わりにした模様。

「良いですよ」と言って、気持ち歩調を遅くしながら階段を上りきると、
「ありがとね!」と何事も無かったかのように分かれました。

とりあえず、急に腕をつかんでも振り払わない程度には善良な人間に見えたのでしょう。
このことで、自分がやってしまった他の小さな悪事が1つ帳消しになれば良いなと思ったのでした。

サービスを使う側の責任を考える

物流業界の労働環境に関する最近のニュースを見て、自分のネット通販の使い方を反省しました。
その辺の書店で買えるようなもの(NHKテキストなど)を1部だけアマゾンで注文したり、
ちょっとした小さいものを1つだけ買ったりしていました。

これからは近所で買えるものは自分で買いに行こう。
ネット通販を使う時は、必要かどうかちょっと考えてから使おう。

使わなくなると、今度は売上が落ちて業績が下がる方が問題になりそうですが、
あんまり気軽に使い過ぎるのも考えもの。

個人の社会的責任を意識して、サービスの使い方を考えようと思います。

おなかプヨプヨ

武道を始めてから、自分のお腹が気になり始めました。
相手のお腹を突く動作があるのですが、自分が突かれるときに、ぷよっとするのが何だか恥ずかしいのです。
太った訳でも、そんなに太っている訳でもないし、誰でも多少はお腹に肉がついているものだとは思います。
でも何とかならないかと思ってしまいます。

引き締める努力をするか。
それとも服装を厚めにしてみるか。

どうにかしたいと思いつつ、現状維持です。
プロフィール

しまりす

Author:しまりす
スウェーデン好き。
旅行からちょっとした外出、スウェーデン語学習、太極拳、日々の小ネタなど綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフ イン スウェーデン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR